凍結破損修繕工事。

[ 2021/01/14 ]

やる気がなくなったのではない。やる気をなくすという決断を自分でしただけだ

 

■■アルフレッド・アドラー■■

 

どうも、営業の藤田です。

 

痛いとこついてきますよねぇ(‘ω’)ノ

 

するかしないか、出来るか出来ないか、何事も決めるのは自分ですものね!!

 

さてさて、この前大寒波が到来して以降、水道管の凍結や破損等で電話が鳴りやみません。

 

4,5年前の大寒波程ではないんですが(‘ω’)ノ

 

あの時は500件くらい修理が来て1週間ほどみんなで夜中の2時3時くらいまで回ってたのを覚えてます。

 

僕は、営業で入社して、5年で、そんなに技術がなかったので部長と二人コンビになって回ってました。

 

その時はきつかったと言うよりも、いっぱい修理の仕方が覚えられて楽しかったと不謹慎な事を思ってたのを思い出します(*´з`)

 

話を戻して、今年の寒波!!

 

凍結で管が破損したところはもちろん順番に回ってますが、

 

凍っただけで特に問題なかったよってお客様から、蛇口の出が悪くなったや、トイレに水が溜まらなくなったとかの問い合わせが多くなっております。

 

 

その原因が錆!!!!

 

 

IMG_6514

 

キッチン蛇口

 

IMG_6462

 

便器

 

IMG_6518

 

給湯器

 

 

などなど。

 

これで目詰まり起こして、水、お湯の出を悪くしてます!!

 

 

凍結後、なんだか水圧が落ちたなって思った方は一度お問い合わせを(*´з`)

 

 

ではでは♬